おたより

お知らせ

十月二十一日(日)は十三夜です!

今年の十三夜は十月二十一日(日)です!

十五夜のお月見の風習は中国から伝わって来たと言われるのに対して

十三夜は日本の固有の風習だったと言われます。

収穫祭の一つだったのでは無いかとも言われるそうです。

十五夜の事を「中秋の名月」と呼ぶのに対して十三夜は

「後の名月」と呼ばれ、十五夜はあまりスッキリしない夜空が多いのに対して

十三夜は晴れることが多いようで『十三夜に曇りなし』と言う言葉も

あるそうです。

十五夜だけを鑑賞する事を『片月見』と呼び縁起が良くないと言われ

昔の人は、しっかりと「後の名月」も鑑賞したようです!!

今年は「後の名月」も楽しんで縁起を担いでハッピーに!!!

諸説ありです。

ちなみに… 21日当日は“晴れ”の予報が出ています!!

 

 

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5

next